業務内容 | - 砕石の地盤改良 エコジオ工法 東京エリア施工代理店 – 株式会社ワイズ技研 – 柱状改良ほか軟弱地盤対応の専門工事会社-

業務内容

地盤改良および補強

弊社が行っている地盤改良は、軟弱地盤の上に住宅を建築する場合に、建物の安定性を確保して不同沈下を防ぐ目的で、地盤に人工的な改良を加えるものです。柱状改良工事、表層改良工事などの地盤改良工事のほか、状況に応じて、小径鋼管杭などを使った地盤補強工事も行います。
建築物を地盤上に構築するにあたり、安定性を保つため地盤に改良を加えます。柱状改良工法(M.I.C工法)エコジオ工法、表層改良工法(M.I.F.S.工法)鋼管杭打設工法などがあります。

地盤改良


もし地盤が弱かったり、不安定な状態で家を建ててしまうと・・・

建設前の地盤改良はこんなに大事です!

ワイズ技研は、これらの状況を改善する「地盤改良」を行っています。

施工機械一覧へ

各工法の詳細へ


調査解析

軟弱地盤にも様々なタイプがあります。最適な工法を選択するためには、しっかりとした調査と適切な判断が必要となります。ワイズ技研では、主にスウェーデン式サウンディング調査によって、最適な改良工法をご提案しています。

・測量(現況測量調査)
・地質調査(スウェーデン式サウンディング、ボーリングによる標準貫入試験、平板載荷試験、土壌調査 等)
・地下水調査(水質調査)
・家屋調査
・水質調査
・家屋調査 など

調査解析


サブコンテンツ

このページの先頭へ